知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。



    1 首都圏の虎 ★ :2024/02/10(土) 14:21:06.65
    戸籍上は男性でも女性だと自認しているトランスジェンダーの生徒をめぐり、首都圏と近畿圏にある私立女子中学校・高校のうち、少なくとも14校が受験や入学を認めるかどうかを検討していることが10日、産経新聞が実施したアンケートで分かった。性的少数者に対する教育現場の理解の広がりをうかがわせる一方、思春期の過敏な時期に影響を与える判断となるため、在校生や保護者の合意形成の難しさを訴える回答が目立った。

    アンケートは、東京、埼玉、千葉、神奈川、大阪、京都、兵庫、奈良、和歌山の1都2府6県にある私立の女子中高を対象に昨年11月から今年1月にかけて実施し、62校から回答を得た。

    トランスジェンダーの生徒の受験や入学を認めるかどうかの質問に対し、「検討中」としたのは、女子学院中学校・高校(東京)や神戸女学院中学部・高等学部(兵庫)、奈良文化高校(奈良)など14校(23%)。女子学院の担当教員は電話取材に「世の中の流れを踏まえて検討していきたい」と話した。

    すでに認めている学校はなく、46校(74%)は「当面認めない」とした。このうち大阪薫英(くんえい)女学院中学校・高校(大阪)は「具体的な希望者がいれば検討を始める」と答えた。

    受け入れを「当面認めない」とした学校は「生徒や保護者からコンセンサス(合意形成)が得られるかというと難しい」「戸籍などの課題をクリアしてから教育制度を考えるべきだ」などの見解を示した。

    在校生が「性自認は男性」であると訴え出た場合について、「在学を続けられない」としたのは1校(2%)にとどまった。55校(89%)は「続けられる」と回答したが、そのうち2校は「女子生徒としてなら」などの条件を付けている。

    昨年6月には、LGBTなど性的少数者への理解増進法が成立。社会的な潮流を踏まえ、「女の子らしさ」などジェンダー(性差)に基づく指導をやめている学校も多く、教育現場の意識の変化も浮かび上がった。

    男女共同参画の観点から、男女別学の公立校で検討の動きもある共学化に関しては、61校(98%)が「予定はない」と答えた。理由として「活躍する女性の育成」など建学の理念や伝統を重視する学校が多かった。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1f74a786d25e7ab2fe14000640e30c3cf3e9bc91

    【女子中高「戸籍上は男性、性自認は女性」入学を認めるか検討…アンケート62校中14校】の続きを読む



    1 冬月記者 ★ :2024/02/09(金) 23:54:04.37
    https://news.yahoo.co.jp/articles/32252beae169f9fa5ed5ed016b9e82223b588684

    ひろゆき氏“学校給食にふりかけ持参OK”猛反対なワケ 「残さず食べるのは大事」だが…

     実業家の西村博之(ひろゆき)氏(47)が9日、ABEMA「Abema Prime(アベプラ)」(月~金曜後9・00)にMCとしてリモート生出演し、学校給食を巡るふりかけ論争について自身の考えを語った。

     兵庫県川西市の中学校で、生徒が自宅からふりかけを持参することを許可する試みが行われている。白米などのフードロスを減らす観点からの方針だが、市議会で紛糾している。

     この議論に対し、ひろゆき氏は「出された料理の味を変えることは、すごく失礼で下品であるということを知っておいた方がいいと思うんですよね」と猛反対の意向を示し、スタジオからは驚きの声が上がった。

     「残さず食べるのは大事ですよ」と大前提を口にしつつも、「作った人が、失敗したのは別にして、これでおいしい料理ですよというのを残さず食べるのは、人としてあるべき姿だよねと教えるべきで、だから味変とか良くないと思う」と、かたくなな姿勢を貫いた。

     ご飯だけが残ってしまう状況を減らすための“ふりかけ持参OK”だが、ひろゆき氏は「それは食べ方のバランスが間違っている。こういうおかずだったらこういうバランスで食べるべきだよねと学ぶべき」と、別角度から指摘。進行役の平石直之アナウンサーからは「食育!」と感心していた。

    【“学校給食にふりかけ持参OK”の試みに対し…「味変とか良くないと思う」「出された料理の味を変えることは、すごく失礼で下品であるということを…」】の続きを読む



    1 少考さん ★ :2024/02/09(金) 09:05:19.80
    小学校の「タブレット盗撮」発覚でも全国調査はせず。専門家は「氷山の一角」と指摘。何が必要か? | ハフポスト NEWS
    https://www.huffingtonpost.jp/entry/story_jp_65c45aabe4b069b665de0970

    授業で使用していたタブレットで多数の女子児童の着替えが盗撮され、画像データが共有されていたことが判明した。一方で盛山文科大臣は「全国調査は考えていない」と記者会見。今何が必要か?学校での性教育に詳しい、染矢明日香さんに話を聞いた。

    泉谷由梨子
    2024年02月08日 15時7分 JST

    東京都内の市立小学校で2023年12月、複数の高学年の男子児童が、授業で使用していたタブレットで多数の女子児童の着替えを盗撮、画像データを共有していたことが判明した。

    学校の中では、これまでも「スカートめくり」「ズボンおろし」「覗き」など、「いたずら」と括られてきたものも含む性暴力が発生してきた。

    加えて、子どもとインターネットの距離が近くなり、その被害はさらに甚大になっている。盗撮画像が流出すれば、長期間に渡って、学校の外の「加害者」からも被害を受け続けることになるからだ。

    今回の盗撮で、同市教委は外部への画像データ流出は確認されていないとしている。

    ハフポストの取材では、別の小学校でも同様の被害があったことがわかっているが、盛山正仁文部科学大臣は、記者会見で、各学校での盗撮事案を網羅的には把握しておらず、文科省としての実態調査を行うことは考えていないとの見解を発表している。
    https://www.mext.go.jp/b_menu/daijin/detail/mext_00451.html

    今何が必要か。NPO法人ピルコン理事長で学校での性教育に詳しい、染矢明日香さんに話を聞いた。

    ーー今回の事件をどう受け止めていますか?

    今回は報道で発覚しましたが、氷山の一角。全国調査をして対策を講じるべきだと思います。私も、子どもや教職員を対象にした講演・研修の仕事をしている中で、全国どこでも同じような問題が起こっていると聞いています。

    また、盗撮の他にも、他の生徒や大人から下着姿や性的な画像を送るよう求められ「自撮り」してそれが流出するといったトラブルは頻発しています。ネット上に一度アップロードされれば完全に消すのは大変難しい。

    ーー性犯罪として加害児童を厳重に処罰する必要性についてのコメントも多くみられました。

    加害した児童を「性犯罪者の予備軍」として排除しようというコメントを私も見ました。しかし、もしかしたらその子もこれまで被害にあってきたのかもしれないし、なぜそれが相手の尊厳を傷つける行為なのか、友達がしようとした時に止めるにはどうすればいいのか、などをこれまで学ぶ機会がなかったということの裏返しだと思います。

    やってしまったことの責任を知り反省することも大切ですが、教えてこなかった社会の問題の皺寄せを子どもが受けていると考えるべきです。

    (略)

    ※全文はソースで


    ※関連スレ
    【東京】小学生、学校配布タブレットで女子児童の着替え盗撮… 画像共有も 武蔵野 [煮卵★]
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1704948914/

    【小学校の「タブレット盗撮」発覚でも全国調査はせず。専門家は「氷山の一角」と指摘。何が必要か?】の続きを読む



    1 はな ★ :2024/02/08(木) 23:04:10.58
    女子高校生に集団で暴行か 高校生ら11人検挙 川崎
    2024年2月8日 19時12分 NHK
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20240208/k10014352371000.html


    去年、川崎市の河川敷で16歳の女子高校生に集団で殴るなどして大けがをさせたなどとして、知り合いの女子高校生ら11人が8日までに警察に検挙されました。被害者の高校生はSNSの書き込みなどをめぐって呼び出され、肝臓を損傷するほどの大けがを負ったということです。

    逮捕されたのは、横浜市や川崎市などの16歳から18歳までの女子高校生ら5人で、ほかに17歳の女子高校生1人が書類送検されました。

    警察によりますと6人は、去年11月、川崎市多摩区登戸の河川敷で16歳の女子高校生に集団で殴るなどして肝臓を損傷する全治1年の大けがを負わせるなどした疑いが持たれています。


    ※全文はリンク先で

    【女子高校生に集団で暴行か SNSの書き込みをめぐって… 高校生ら11人検挙】の続きを読む



    1 ぐれ ★ :2024/02/05(月) 07:58:57.10
    ※2/4(日) 10:57配信
    ABEMA TIMES

     1時間弱は60分以内と思うのが一般的…だが、若者が60分以上だと認識しているなどとXで話題になり、「最近、若者に日本語が通じない!」という声があがっている。

     日頃から大学生と向き合い、著書に『じつは伝わっていない日本語大図鑑』がある山口謠司氏(大東文化大学文学部教授)は、「“白紙に戻そう”と言っても、“消しゴムで消せばいいですか?” と言われることがある」と述べた。

     山口教授は、日本語を巡って世代間のギャップが生まれていると指摘するが、一方で若者からは「言い回しがややこしくて真意が分からない」「上司が“全員野球”と言うけれど、野球は全員でやるものでは?」「“鉛筆なめなめ”と言っているのを聞き、なんか気持ち悪かった」などの声もあがる。

    「1時間弱」などの曖昧な表現やことわざはなぜ通じなくなったのか。『ABEMA Prime』では、山口教授と当事者の若者を招いて世代間に溝を生む日本語について考えた。

    日本語が曖昧すぎる? 若者の意見は

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/09025755841b0e0697986dba2f3d74cbca055495


    (出典 news-pctr.c.yimg.jp)

    【最近若者に日本語が通じない…「白紙に戻す」「1時間弱」「鉛筆なめなめ」日本語はムズかし過ぎ?】の続きを読む



    1 きつねうどん ★ :2024/02/08(木) 09:18:02.31

    (出典 newsdig.ismcdn.jp)


    カニが忘れられない思い出の味になりました。
    鳥取県岩美町で卒業を控えた中学3年生に出されたのは1人1匹ずつの若松葉がに、ふるさとからの心を込めたプレゼントです。

    教室に運び込まれた若松葉がに、脱皮したてのズワイガニのことですが、甲羅の大きさが10.5センチ以上、盛り付ける形で30センチ以上あり、給食用の皿にはとても収まらない特大サイズです。
    岩美町は10隻のカニ漁船が出る漁師町、3月に卒業を控えた岩美中学校の3年生61人に今年も1人1匹ずつ用意されました。
    進学先の高校はほとんどの生徒が町外、ふるさとの味を心に刻んで欲しいとの思いです。

    網代港底曳船主会 板倉高司 会長
    「岩美八宝のひとつであります松葉がにの味を知って頂いて、卒業して頂ければ将来の思い出になるかなと思いますんで。」

    「いただきます。」

    まるごとの若松葉がにの食べ方はまず甲羅のところで2つに割ります。
    板倉会長のように上手にやれば身がトゥルンと飛び出るはずですが…。

    生徒は
    「とてもおいしいです。」
    「こんなに大きいカニが食べられるなんてびっくりしました。」

    カニはもちろんふるさとの自慢の味、とはいえこんなに大きなカニをまるごと食べた体験は漁師町の中学生でもほとんどありません。
    カニを無償で提供してくれた船主会、給食を準備してくれた学校や町、巣立っていく3年生はありがとうの気持ちでいっぱいになりました。

    3年3組 田中もあなさん
    「とても貴重な大きな若松葉をみんなに提供してくださり、本当に感謝でいっぱいです。あらためて岩美の良さを知りました。」

    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/bss/987435

    【給食に「若松葉がに」1人1匹…卒業間近の3年生に「こんなに大きいカニが食べられるなんて…」】の続きを読む



    1 朝一から閉店までφ ★ :2024/02/07(水) 12:36:49.83
    私の受験時代

    2024/2/4 08:00

    木ノ下 めぐみ

    仕事を続けながら40代後半で東京大学に合格、令和2年に法学部を卒業しました。18歳で上京し、20歳頃に声優の世界に入ってから声の仕事を続けてきましたが、声と演技と英語の勉強をするうちに大学で学びたくなり、思い切って受験してみようと決心しました。

    きっかけは30代でかかった重度の声帯炎。仕事を休まないまま負担のかかる発声法を続けていたら悪化し「このままでは声が出せなくなる」と医師に言われました。声優生命にかかわる深刻な状況でした。

    発声法を変えないと再発の恐れがあると分かり、発声と演技を基礎から学び直そうと国内外の本や文献を読んで勉強しました。英語で書かれたものもありました。もともと英語は好きだったのと、声や演技についてもっと知りたい一心で、夢中で勉強しました。

    声が回復し、心身共に余裕が出てくると、今度は英語自体もしっかり勉強したくなりました。そこで、基礎の英文法から学び直し、数年かけて英検1級や全国通訳案内士の国家試験に合格しました。

    さらに独学したり、社会人向けの英語講座を受講するうちに、本当に大学に行きたくなりました。

    せっかく大学に行くのなら、英語に限らず「興味の向くままに広く学びたい」と、仕事をしながら通えるように東京都内の総合大学、東大を目指すことに。一般受験でセンター試験(現・大学入学共通テスト)5教科7科目を受けました。

    無謀なチャレンジだと思われるかもしれません。でも、学びたいという気持ちがある限り大学は待ってくれる、と信じました。結果、勉強を始めて2年ほどで合格できましたが、運もあったと思います。

    受験ではまず傾向をつかむことが鉄則。東大は全科目が記述式なので、一問一答的な知識ではなく、知識をつなげて深く考える力を問われます。

    英語はそれまでの勉強の蓄積があったぶん、ほかの科目に時間を割けたのが有利でした。「一日何時間勉強した?」と聞かれることがありますが、仕事をしながらなので、全く勉強できない日もよくありました。

    東大文科の2次試験は6割5分前後で合格圏。1点で合否が分かれる年もあるので、部分点の積み上げを意識しました。こうした情報を分析することも受験戦略に必須です。合格点などのデータを集め、各科目の目標点を定めました。

    https://www.sankei.com/article/20240204-RQAXESPCTNL3ZGJTNAUTN6IEOI/
    続き

    【40代で東大合格つかんだ人気声優の佐々木望さん 予備校なしの独学勉強法】の続きを読む



    1 夜のけいちゃん ★ :2024/02/07(水) 11:52:01.23
    2/7(水) 11:43配信
    北海道新聞

     小樽市で1月25日の大雪の際、市立小中学校の大半が当日の朝になって臨時休校を決めたことに対し、保護者から疑問の声が上がっている。隣接する札幌市では前日のうちに公立小中学校の2割に当たる48校が臨時休校を決定。道内の人口10万人以上の自治体では、臨時休校の判断基準を定めたり、共働き世帯の増加を理由に極力、前日に判断するよう市教委と学校が調整したりする自治体もある。
     「朝から、慌てて商談の日程をずらすお願いをしたり、訪問先に謝罪の電話をしたり。今更かと思った」。小樽市内の小学校に1年生の長女を通わせる共働きの母親(39)はあきれ顔で話す。強風と雪に見舞われた1月25日、市立全小中学校29校のうち、通常通り開校した朝里中と銭函中を除く27校が当日午前7時までに臨時休校を決め、保護者にメールなどで通知した。

     公立小中学校の臨時休校は、学校教育法施行規則で校長が判断し、教育委員会に報告すると定められている。道教委は道内一律の基準は設けていない。小樽市教委は当日朝の判断について「天候は前日の判断が難しい。前日に判断した結果、当日天候が荒れずクレームが来ることもある」と説明する。

     ただ、道内の他都市では、共働き世帯の増加や近年の気象の変化を受け、積極的に判断するケースも出てきている。帯広市は目安を翌日の予想降雪量が市街地で50センチ、郊外で30センチを超える場合、前日のうちに判断できるよう学校長と市教委で協議すると定める。担当者は「早期に決めた方が保護者の負担軽減につながる。子どもの命を守るのが大前提で、判断を遅らせる理由はない」と話す。

    ソース https://news.yahoo.co.jp/articles/92e93c0a32c7c41fdb0551c620626e89347dd5d6

    【前日判断なぜできぬ…大雪で臨時休校、当日朝に決定 保護者から疑問の声 小樽】の続きを読む

    このページのトップヘ