西本さん「教員の業務管理は自主性に委ねられていると言うものの実際には業務が膨大で時間外労働をやらざるをえない状況だ。今回の判決は業務の軽減をしてこなかった責任を正面から認めてくれて、ホッとしている。」

1 朝一から閉店までφ ★ :2022/06/29(水) 12:02:25.76
教員の長時間労働が課題となる中、大阪の府立高校の現職の教諭が恒常的に長時間労働を強いられ、適応障害を発症したと訴えた裁判で、大阪地方裁判所は「学校側は抜本的な業務負担の軽減策を講じなかった」と指摘して、訴えを全面的に認め、学校側に賠償を命じました。
大阪の府立高校の教諭で社会科を教える西本武史さん(34)は、5年前に、学級担任の受け持ちに加えて、夜間や休日の部活動の指導や語学研修の引率などで、恒常的に長時間労働を強いられて適応障害を発症し、あわせて4か月余りの休職を余儀なくされたとして、3年前、大阪府に賠償を求める訴えを起こしていました。

現職の教諭が学校側を訴えるのは異例で、ことし2月には、適応障害の発症について、公務災害と認められていました。

28日の判決で、大阪地方裁判所の横田典子 裁判長は、「適応障害を発症する前の半年間の時間外労働の平均は1か月あたりおよそ100時間で、心身の健康を害する強さの心理的負荷であった」と指摘しました。

この裁判で府側は、当時の校長の責任について、「教員の業務は自主性や自発性に委ねられるところが大きく、時間外労働は校長からの命令ではない」などと主張していましたが、判決は、「教員の心身の健康を損なうことがないように注意する校長の義務は、時間外勤務が校長による命令ではなくても勤務時間の量が過重かどうかで評価するのが相当だ」と指摘しました。

そのうえで、「校長は、西本さんから『このままでは死んでしまう。体も精神もボロボロです』などというメールを受信していながら、休むようになどの声かけをするのみで、抜本的な業務負担を軽減する対策を講じなかった」として、訴えを全面的に認め、学校側に230万円余りの賠償を命じました。

【原告“現場から声上げる”】。

https://www3.nhk.or.jp/kansai-news/20220628/2000062876.html

5 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:05:00.21
いいんじゃない
教育委員会は現場に業務を振りすぎ
線引きから逃げてる

7 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:06:32.23
休むなじゃなくて休むようにって言ってくれてるのに

8 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:07:06.44
部活動を先生にやらせんのを止めたらいいのにな
あと、いじめ対応と保護者対応も専門の人を常駐させればいいと思う

11 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:09:09.13
部活は別にした方がいい
教員で一番大変なのは部活なんだから
土日も出て休みなしとか

17 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:13:22.86
>>11
欧米みたいにクラブ活動は地域の人みんなでやるのがいいよな

13 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:10:22.69
まぁ校長も、制度上は最終的に決定する権限があることになってはいるけど、実際には行使できない中間管理職みたいなものなんだろ?

14 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:10:50.37
ウチの両親はどっちも教師でほとんど家にいなかったけどいま老後を謳歌してるぞ我慢しろ

19 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:13:49.74
>>14
老後よりも今を大切に生きたいんじゃないか

23 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:16:01.12
>>19
先生とか呼ばれる存在になりたい奴がそんな生半可じゃ困るよな正直

26 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:17:40.25
>>23
まぁ勤務体系は分かりきっていることではあるな

37 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:33:54.61
>>23
進学校とかなら、授業ほぼ平和だし、酷いいじめもない。
生徒は指導すれば言うこと聞くし、家庭も教育熱心なところ多い。
だから進学校はますます学習や進路指導の時間がとれる。
忙しくても楽しいし、やりがい感じる人も多い。気はする。
でも底辺だと逆の負のスパイラルがおきる。
そして、公立の教員は異動がある。
どこに配属されるか次第だから、教員ならそれくらいは、とか一概に言えない。

16 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:12:53.50
残業100時間って超絶ホワイトかよ俺に代われw

21 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:15:11.47
教員って契約外のグレー労働が多すぎる
旭川のイジメ問題も、生徒との相談よりデートを優先した教員が批判されているけど、プライベートを犠牲にしてまで生徒のために時間を取る必要があるんだろうか
イジメを放置した対応は最低だけど、イジメには早期に警察に介入させて、いじめっ子は退学で時間と労力を最小限にすればいいんじゃないか

29 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:25:30.20
> 教員の業務は自主性や自発性に委ねられるところが大きく、時間外労働は校長からの命令ではない

時間外に及ぶ部活動や語学研修といった生徒を引率、指導する業務を担当させておきながら、命令ではないって?
生徒を放置したときに、事故が発生したから、学校の責任になるんでないの?
府も苦し紛れに変なことを言い出して、大丈夫か?w

32 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:28:45.26
>>29
まあ市民の代弁者なので無理くりな主張でも市民を守ってるって体裁作り

30 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:27:43.55
教職員の労働環境改善案考えてみた。どう思う?↓

●人手を増やす。例えばクラスには担任だけでなく副担おくのを徹底。副担は一人ではなく二人置く。
●教員一人がみる生徒数を減らす。例えばひとクラス四十人制ではなく、せめて三十人にする。
●生活指導関連の仕事を減らすように家庭が協力する。
持ち物身だしなみの検査、放課後休日の繁華街見回りなんかは学校と生徒と家庭の信頼関係ができていれば減らせる。
身も蓋もないこというと進学校ならこのあたりのことに教員が手を取られることは少ない。

上2つは政府が教育にカネだせば可能。
3番目は進学校とか民度高いとこじゃないと無理かな。

35 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:32:24.89
>>30
授業の大半をどっかのスタジオで作った動画をオンデマンドで流すだけにしてもだいぶ楽になる。

49 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 13:53:18.35
>>35
教科やテーマによっては可能そう。
そういえばうちの子、早く進んだから今日はこれみましょう、と先生がNHKの番組みせてくれることがあったといってたな。
ダーウィンが来たとか、大科学実験とか、映像の世紀とかね。
理科社会ならこういうのもいいよね。

42 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 12:40:31.73
ググったら、民間で働いたあとに教員になった人なのね
最初から教師になった人は、業界の中で染められちゃって行き場もないし声を上げられないのかもね

48 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 13:17:36.95
部活動なんて誰も幸せになれないシステムだって気付けよ

50 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 14:05:36.25
管理職なんて
今日はノー残業デーでーす
って言うだけで、だから部活動を五時までにします、すら言えない無能しかいないよ。

52 ニューノーマルの名無しさん :2022/06/29(水) 15:57:00.15
よく考えたら金八先生は放課後以降は割とのんびりしてたな