読書によって語彙力・読解力を鍛え、自然の中での遊びを通して情緒力を鍛え、親族や他者と交わる中で常識や想像力を磨く。 そして学校で年齢に合った論理的思考の訓練をしました。 

1 ボラえもん ★ :2022/08/27(土) 11:03:27.90
〈教育格差のリアルな実態〉と最前線の取り組みを追った新著『ルポ 誰が国語力を殺すのか』が話題を呼ぶ、ノンフィクション作家の石井光太氏。「社会の荒波を生き抜く力」としての国語力を育むために、家庭と学校でできることとは? 
■国語力の弱さは生きる妨げとなる
社会がグローバリゼーションによって複雑化する一方で、日本の子どもたちの国語の力の脆弱さが顕著になりつつあることは、ずいぶん前から指摘されてきました。

学校の教員の多くが、近年の子どもたちは、言葉によって道を切り開いていくのが苦手だと指摘しています。あらゆることを「ヤバイ」「エグイ」「死ね」といった極端な言葉で表現することで、他者との無用なトラブルを生んだり、コミュニケーションを諦めてフェイドアウトするような子どもが典型例です。

本来、人にとって言葉は、物事を知覚する、想像する、思考する、表現するといったことのベースとなるものです。それを時代に合った形で適切に使用できなければ、生きるうえでの妨げとなります。

(中略)

■国語力をめぐる深刻な「家庭格差」
私は『ルポ 誰が国語力を殺すのか』という本で、現代における国語力の問題に警笛を鳴らしました。

文科省は国語力を単なる読解力ではなく、語彙をベースにして情緒力、想像力、論理的思考を駆使して上手に生きていくための生きる力としています。

たとえれば、社会は荒海のようなところです。国語力は、その荒海を渡るために必要な「心の船」です。語彙をベースに情緒力、想像力、論理的思考をフル回転させることで初めて、複雑な社会を生き抜くことができる。

昔の社会は今ほど複雑ではなく、国語力は自然と身につけるものでした。読書によって語彙力・読解力を鍛え、自然の中での遊びを通して情緒力を鍛え、親族や他者と交わる中で常識や想像力を磨く。そして学校で年齢に合った論理的思考の訓練をしました。

しかし今は、それが非常に難しい時代になっています。格差拡大の中で、本を読む機会がほとんどない子や、スマホやゲーム漬けで育てられる子が急増しました。地域間交流が減り、人間関係も限定的。外国籍で日本語を上手に操れない親、精神疾患や依存症で子どもと適切な対話をする余裕さえない親は数百万人に及びます。

こうしたことから、親が意識を持って国語力を磨かせようとする家庭と、そうでない家庭では、育った子どもの国語力に明確な差が現れます。私はこれを国語力をめぐる「家庭格差」と考えています。

家庭格差の上層の子どもは豊饒な言語空間で育ち、豊かな想像、思考、表現が可能になり、複雑な社会を生きる力を身につけることができます。グローバリゼーションの中を生き抜ける若者は、そういう者たちです。

一方、下層の子どもは、適切な言葉が身についていないためにさまざまなところで壁にぶつかります。現代を象徴する問題――コミュ障、陰謀論、ヘイト、孤立は、そういったところで起きています。

今の子どもたちが直面しているのは、こうした生きる力としての国語力の脆弱さなのです。

(全文はソースにて)
https://news.yahoo.co.jp/articles/c8e55f6c50bcecc3e2e0a85052dab09d85b52a87

6 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:05:54.71
環境の要素が強すぎるからな。
そこをなんとかするのが政府なんだが知らんぷり。
これから氷河期世代の子供達が大人になってくから途上国みたいになってくぞ

19 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:10:44.71
>>6
いや、どうやってなんとかすんの?
貧困家庭にスマホ支給してもスマホゲーしかしないだろ
一方の富裕層は子供に様々な体験をさせる

78 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:31:51.40
>>19
とりあえず図書室で本を読む習慣を作らせるとか?
一年生の時から学校でクラスごとに時間作らせて、週に一回程度一時間くらい図書室に監視付きで監禁
本を一冊ずつ選ばせ目を通させる
それでも読まない子は読まないかもしれないが、読書を始める子も出てくるかも

9 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:06:58.25
家庭環境悪くても図書館で本ばっか読んでる子普通にいたが
今は居ないんか
小学生が学校でスマホばっかいじってるとかあるの?

10 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:08:03.17
今更の話だな

11 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:08:08.08
家庭環境は影響ありだけど、結局は本人次第だよな

81 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:32:26.98
>>11
環境の影響はバカにできないよ

13 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:08:57.94
大人でも句読点が使えない、長文読めない奴が増えた。

31 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:15:06.00
>>13
ネットの長文は、横書きだから詠みにくいよ。
小説読み慣れている人は、目の動きが縦に動くのに慣れている。

16 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:09:37.62
本を読まないじゃなくて読めない

17 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:09:56.05
図書館があるだろ。
あと、今は電子書籍で、自宅に本を置かない傾向にある。

24 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:13:17.18
やっぱ子どもは親の遺伝子よりも
育った環境が重要だからね

30 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:14:46.08
>>24
遺伝子も環境もどっちも大事

26 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:14:26.43
共働きで爺さん婆さんに面倒見てもらってる甥っ子は、古い言葉や方言使って話すな
たまに会話すると知らん言葉話してビビる

29 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:14:44.03
俺は言葉遣いを意識し始めてからどうも長ったらしく話してしまうようになったけど、これはこれで困りものだよ

35 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:15:50.24
今のガキの母親世代は本も読まないバカばかり。
いい歳こいて子供並みの話し方だから無理。

37 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:15:59.03
普通の公立の小中に通ったがそれなりの大学に行った連中はよく本を読んでいたと思う

47 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:21:20.86
貧困層は基本的に親が低学歴だからそもそも家に本がない
親がバカなのに子が読むわけねーわ
高学歴高収入の家庭とは趣味も生活スタイルもまるで違うから二極化はさらに進む

50 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:22:11.28
自宅にある良質な本で知見を広める上級の子供
低質なYouTubeで知識を得た気になる低層の子供

53 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:23:14.57
高学歴もテストに出る勉強しかしないから国語力全然ないぞ

54 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:23:16.02
世界名作全集とか百科事典とかどこの家にも普通にあるものだと思ってたからなあ
社会に出てからびっくりした
今はもっと減ってるんだろうな

58 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:24:52.48
>>54
世界名作全集は1960~70年頃大ブームになったっぽい
よく古本屋の店前ワゴンにゴソッとあるわ
しかも読まれた形跡皆無でw

77 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:31:25.08
>>58
押し売りが闊歩していた時代。
一家に一冊、豪華辞典とかも、

84 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:32:41.36
>>54
世界名作→青空文庫
辞典→wiki

63 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:26:53.36
日本語もままならないうちに英語とか習わすのも悪影響なんだよね

70 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:29:03.30
まず読書ってインキャでコミュ障の奴がやってることなの理解してる?

72 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:29:44.63
昔の小説家の国語力が高いなどとは、思えないけどな。
明治、大正時代の小説は、けっこう、誤字、脱字多いぞ。

74 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:30:04.82
九九やソロバンなんて覚えさせてないで読み書き会話の練習をさせるべき

80 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:32:10.85
なんせ白河の関の意味も知らんやつばかりだからな
中学の時に奥の細道の序文暗記させられただろうに

82 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:32:31.39
昔だって本読まずにテレビばかり見ているアホの子はいたよ
今も昔も国語力にないガキはいる

97 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:36:19.74
>>82
いや違うんだって
今の子はネット環境のせいで特定の物しか見ないから
共通語としての日本語自体が失われつつある

88 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:33:53.77
この手のライターって取材で悲惨な下層ばっか見てるうちに自分が歪んだ差別意識の塊になっちゃうんだろうな

96 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:36:18.62
読書量にかかわらず、言葉選びが慎重な人は、他人との関係においても齟齬が生じにくいので周囲から信頼を得られるし、社会への対応力という意味で有利なんだろうと思う
掘り下げて言えば、言葉の意味を理解し正確に扱おうとする真摯な姿勢ということ
この姿勢は思考を組み立てる際の論理にも影響を及ぼす
面白いのは、一見すると学がなさそうな人でもそういう姿勢が身についている場合がある
反対に、学があるのに言葉選びが雑で聡明にはとても見えない人もw

99 ニューノーマルの名無しさん :2022/08/27(土) 11:36:51.80
国語力は本当に大事だよ