知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    カテゴリ: 学校・教育



    (出典 cdn.pixabay.com)


    驚きのニュースでした。
    バスケに詳しくない人でも、その校名を聞いたことのある人はたくさんいると思います。
    学校運営、生徒集めに苦慮している部分も大きいのでしょうが、街の象徴だったことを考えると、何とかならないのかなと思います。
    時代の移り変わりを感じます。
    【バスケの街の象徴 能代工業が校名変更 近隣校との統合で】の続きを読む



    (出典 amd.c.yimg.jp)


    学校では子どもたちを守るために、いろいろなことが行われているようです。子どもたちの安心のため、また、子を預けている親御さんたちの安心のため、日々努力されているように感じます。こうやって寄贈してくださる企業があるのはすばらしいことです。

    【教室に段ボールの仕切り 1325個を地元企業が寄贈 「安心、授業に集中できる」】の続きを読む



    (出典 magazine.coconala.com)


    大学入試の日程が発表になり、総合型選抜(現AO入試)の出願が9月15日以降に、学校推薦型選抜(現推薦入試)の出願が11月1日以降になりました。選抜入試をどのように行うか、現状を考えると良い解決案はなく、なかなか難しい状況です。部活動の主要な大会も中止される中、選抜する基準をつくるのも大変です。ちなみに、私立大学入学の約半数が推薦入試で入学しているのだそうです。

    【大学の選抜入試に工夫を オンライン面接、実技の撮影動画提出など】の続きを読む



    (出典 hikkosi-mitumori.sakura.ne.jp)


    こんなことが起こっているんだと少し驚きました。ただ、そういう対応があってもしょうがない、という気もします。学校はたくさんの子どもを預かる場所ですから、これ以上ないくらい安全に配慮しますし。自分がその親だとしたら、言われなくても自粛した上で登校させるかもしれません。

    【2週間の登校自粛を要請 県外からの転校生に 岩手4市町村「いじめを懸念」】の続きを読む



    (出典 cdn.pixabay.com)


    少し前のニュースです。
    全国の学校の休校により学習の遅れが懸念されている中、早い段階で東京都がこのような決定をしたようです。
    受験生にとっては、どのような形になるにせよ、少しでも早く決定されることが最も重要だと思います。
    先が見えるというのは大切です。
    大学入試のほうは7月ごろになると各大学から出題範囲について何らかの提示がなされるでしょうか。
    【高校入試 都立高校は5教科で出題範囲を狭める】の続きを読む

    このページのトップヘ