知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:スマホ



    読書によって語彙力・読解力を鍛え、自然の中での遊びを通して情緒力を鍛え、親族や他者と交わる中で常識や想像力を磨く。 そして学校で年齢に合った論理的思考の訓練をしました。 

    1 ボラえもん ★ :2022/08/27(土) 11:03:27.90
    〈教育格差のリアルな実態〉と最前線の取り組みを追った新著『ルポ 誰が国語力を殺すのか』が話題を呼ぶ、ノンフィクション作家の石井光太氏。「社会の荒波を生き抜く力」としての国語力を育むために、家庭と学校でできることとは? 
    【家庭環境で差がつく「子どもの国語力」 昔の社会では自然と身についていたが…】の続きを読む


    小中学校の計6教科でいずれも利用時間が長いほど正答率が低くなる傾向がみられた

    1 蚤の市 ★ :2022/07/28(木) 17:18:14.89
    文部科学省が28日に結果を公表した全国学力テストでは、1日あたりのスマートフォンの利用状況を尋ね、平均正答率との相関関係を初めて分析した。小中学生ともSNS(ネット交流サービス)や動画の視聴時間が長いほど正答率が低く、中学校の数学は上位と下位で19・4ポイントの差が付いた。
    【小中学生、スマホ利用時間が長いほど「正答率低い」傾向… 全国学力テストで調査】の続きを読む


    1 ぐれ ★ :2022/05/31(火) 06:19:02.09

    大学入学共通テストの受験生が試験中に問題を外部に流出させた事件を受け、文部科学省は30日、試験中の巡視強化や、不正行為について警察に被害届を出す可能性を受験生に周知することを盛り込んだ大学入試の実施要項案をまとめた。ただ、不正行為を行った受験生への罰則強化や、会場への電波遮断装置の導入は見送りとなる見込みだ。

    【大学入試の不正行為に対して…「スマホ電波遮断」や「次年度の出願停止」は見送り】の続きを読む



    1 少考さん ★ :2022/05/03(火) 15:47:45.53

    2日午後5時20分ごろ、兵庫県高砂市曽根町の松陽高校で、男子生徒(16)が持っていたスマートフォンから出火した。

    【男子高校生 授業前トイレに行ったら、スマホが発熱して炎が上がる→便器に入れて消火】の続きを読む


    道教委はスマートフォンを使う時間が増えていることが原因とみています

    1 ペンシクロビル(東京都) [FR] :2022/03/31(木) 12:14:12.33

    子どもの健康調査で、視力の低下がすすんでいることが明らかになりました。

    【幼稚園児の35.82%が「視力1.0に満たない」 前回から14.7ポイント悪化… 北海道】の続きを読む

    このページのトップヘ