知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:中学受験


    「産めばなんとかなる、と信じて妊活してきました。けれど、息子を私立の中高一貫校に入れた場合の家計をファイナンシャルプランナーに相談したら、本当にギリギリだった」

    1 田杉山脈 ★ :2022/09/21(水) 01:47:52.59
    1億総中流ははるか昔の話だ。
    いまや中間層は所得減に苦しみ、教育費が重くのしかかる。
    2人目を産むのを諦めたり、そもそも子どものことを考えられない人もいる。
    AERA 2022年9月19日号の記事を紹介する。
    【長男に中学受験させたいから「2人目は諦めた」 教育費の捻出に苦しむ中間層の親たち】の続きを読む



    (出典 newsatcl-pctr.c.yimg.jp)


    「中学受験のために小学2年生くらいから塾に行って問題をやるのは正気の沙汰じゃない」

    1 爆笑ゴリラ ★ :2022/04/25(月) 14:04:10.12

    脳科学者の茂木健一郎氏(59)が25日、ツイッターを更新。日本の中学受験を厳しい論調で批判した。

    【茂木健一郎氏「中学入試という文化は悪」「偏差値に投資しているだけ」 中学受験を批判】の続きを読む



    1 愛の戦士 ★ :2022/04/12(火) 11:10:54.95

    春、新学期で緊張しているのはピカピカの1年生だけじゃない。
    〈反発してくる生徒、攻撃的な保護者がいたらどうしよう〉
    〈新学期が精神的に一番つらい〉
    〈真面目で子ども思いの友人が教師を辞めました〉
    SNS上には、教師によるものと思われる悲痛な書き込みが散見される。

    【ブランド小学校でも起きる「学級崩壊」の背景とは?】の続きを読む


    やる気は、行動をしているうちに生まれる

    1 (シンガポール) [US] :2021/12/18(土) 17:50:08.17

    テレビドラマ『二月の勝者―絶対合格の教室―』(日本テレビ系)は、中学受験に臨む親子のリアルな姿が評判を呼んでいます。
    ドラマでは、勉強が苦手であったり、やる気がなかったり、なかなか成績が伸びなかったりなど、さまざまな受験生の姿が描かれています。

    【やる気があるから勉強するのではない…「仕方なしに勉強をしているうちに、気がつけばやる気が出ている」】の続きを読む



    子供の学力を少しでも上げようと授業料を払う保護者の姿は、さながらゲームのキャラの強化のために課金するゲーマーのように思える。

    1 デビルゾア ★ :2021/11/17(水) 04:03:05.83

    私立中学や国立中学への入学を目指す中学受験が熱を帯びる中、家庭の経済的な負担が増している。中学受験を決意すれば、小学校時代の塾通いだけでも280万円もかかるケースも珍しくない。さらに私立大学進学を目指すとなれば卒業までには1500万円の教育費も覚悟せねばならず、高等教育には家庭の経済力が必須ともいえる状況だ。

    【中学受験の塾代 小4から3年間で「280万円」 ドラマでも課金ゲームと言われる…】の続きを読む

    このページのトップヘ