知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:体育



    1 名無しさん@涙目です。(宮崎県) [CN] :2024/06/09(日) 14:35:21.39
    sssp://img.5ch.net/ico/cinara.gif
    宮崎県内の一部の小学校では今週から水泳の授業が始まっていますが、こちらは去年、宮崎市の小学校で
    児童一人一人に渡された記録賞です。どのくらいの距離を泳ぐことができるかを記録したものなのですが、
    6年生のこちらの児童はクロールで記録は「5メートル」でした。率直にどう感じますか?


    実は、この児童が特に記録が伸びなかったというわけではなく、この学校では6年生の半分の児童が
    10メートル以下の記録だったのだそうです。なぜ、子どもたちの体力が低下しているのか。
    運動の指導法などが専門の南九州大学の宮内孝教授は、現代の子どもたちは地域の遊ぶ場所が
    少なくなったり、時間の使い方が変化したりと様々な要因で運動する時間が減っていると指摘する。
    また、最近は子どもたちもスマートフォンなどデジタル機を使いこなしているが、画面を見る時間、
    いわゆる「スクリーンタイム」が短い子どもほど体を動かす能力値が高い結果もあるそうだ。

    (南九州大学人間発達学部 宮内孝教授)
    「幼児期、小学校低学年の時期にさまざまな運動を経験しておくと、そこで培った基本的な動きを使って、
    それぞれのスポーツの技術を習得しやすくなるので、幼児期、小学校低学年の時期はとても大事だと感じている」

    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/mrt/1219066?display=1

    【水泳クロール「5mの記録証」…小6の半分が"10m以下"の学校も 子どもたちの体力は低下傾向?】の続きを読む



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2024/05/07(火) 23:40:09.579
     4月上旬、北海道小樽市立の小学校で、3月に大学を卒業した新任の男性教諭が、まだ小学校で教える免許の発行前、1人で授業をしていたことがわかりました。

     小樽市教育委員会によりますと、市立潮見台小学校で欠員が生じたため、新卒の男性教諭の赴任に向けて、3月21日から手続きがすすめられていました。
     しかし、この男性教諭は、中学校の体育免許しか持っていなかったため、小学校で教えることができる臨時免許の発行を道教委=北海道教育委員会に申請。

      発行時期が決まっていない段階で、この春に退職した前校長が「4月1日から、無報酬だけど来てくれないか」などと要請、男性教諭、現在の校長も了承し、臨時免許発行前の4月8日から1週間、1人で6時間分の授業をしていたということです。

     その後、男性教諭の関係者からの相談で発覚、4月15日に臨時免許も発行されていますが、その前に1人で授業をした6時間分は、未履修扱いになります。

     小樽市教委は9日に保護者説明会を開き、経緯などを説明する他、校長を含めた関係者の処分の可能性を含め、道教委と対応を協議しています。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/d404d12163df42a5b74040395c2811fb1a6baff1#

    【教員免許発行1週間前から授業… 校長「無報酬だけど、来てくれないか」 6時間分が無効扱いに】の続きを読む



    1 うんこ(秋田県) [US] :2023/12/16(土) 17:33:42.94
    sssp://img.5ch.net/ico/nida.gif
    子どもの頃に「もっとも嫌いだった教科」ランキング! 2位は「保健・体育」、1位は?
    https://news.yahoo.co.jp/articles/cf21c145c2b450f18c4c4485528b119afc9deff8

    【中学校の授業のサッカーは全員フォワード】の続きを読む



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2023/07/01(土) 19:35:09.585
    今考えるとキモすぎる

    【体育の授業の「バスケ、バレー、サッカーはルールを知ってて当然」みたいな空気…】の続きを読む



    1 おっさん友の会 ★ :2023/06/13(火) 16:33:31.49
    兵庫加古川市の小学校で、低学年の児童が体操服に着替える際、全28校のうち、1年生で16校(57%)、2年生で14校(50%)、3年生で6校(21%)が
    男女で更衣スペースを分けるなどの配慮をしていないことが、同市教育委員会の調べで分かった。
    「体育の授業がある日は学校に行きたくない」と話す子どももいるといい、対応を求める声が上がっている。(斉藤正志)

    8日の市議会本会議で、桃井祥子議員(公明党)が「低学年の女子児童の保護者から、『体育の授業に際し、着替えが男女一緒で嫌がっている』と訴える声があった」
    として、現状や市教委の考えを質問。市教委側の答弁で判明した。

     桃井議員によると、女子児童だけでなく、男子児童からも不満の声があり、男女別に分けていても男子が廊下で着替えさせられているケースがあるという。

     市教委によると、5月時点で、体操服に着替える際に男女別の配慮をしている小学校は、全28校のうち1年生で12校、2年生で14校、3年生で22校にとどまる。4年生以上は全校が対応している。

    続きは神戸新聞 2023/06/13 05:30
    https://www.kobe-np.co.jp/news/touban/202306/0016465593.shtml

    【小学生「体育の着替えが男女一緒だから学校に行きたくない!」 男子が廊下で着替えさせられているケースも…】の続きを読む

    このページのトップヘ