知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:指導



    1 朝一から閉店までφ ★ :2023/11/06(月) 17:25:04.16
    [ 2023年11月6日 16:57 ]

     マリナーズで会長付特別補佐兼インストラクターを務めるイチロー氏(50)が4、5日の2日間にわたり、旭川東(北海道)で選手指導を行った。

     イチロー氏が高校生を指導するのは、20年の智弁和歌山、21年の国学院久我山、千葉明徳、高松商、22年の都新宿、富士高に続き7校目。

     古巣・オリックスと阪神が対戦した日本シリーズに配慮したいという意向により、6日に指導したことが公表された。

     同校は、過去10度も北北海道大会の決勝に進みながら甲子園には届かず、昨夏53年ぶり11度目の決勝進出を果たすも再び敗退。
    2021年の大みそかに旭川東高の関係者から「悲願を叶えたい」との指導を依頼を受けたといい、「悲願を叶え未来の礎となるきっかけを残せたら」と訪問を決めたという。

     初日から選手に交じってプレーしながら、アドバイス。打撃練習では選手がケージを取り囲む中でフリー打撃も披露した。

     グラウンドは右翼95mで、高さ約8メートルの防球ネットが設置されており、すぐ奥に4階建ての校舎が建つ。

     まず、27球中23スイングし、うち2球がネットを超えて校舎へ飛んだ。1球は窓を直撃、もう1球は窓の間の壁に当たり
    「大丈夫?もし割っても。割ったら終わるわ笑。目的変わってきた」と苦笑。「引っ張るのって難しい。正しく引っ張るのは。最終的に(右翼)ポール際が切れない打球、
    その形が僕の中でいい形。そこを目指している。(左脇を)締めて引っ張る。ヘッドが走るために(開くのを)我慢して走らせる」と打撃での心得を口にした。

     さらに30球中27スイング。7球目で校舎を超え、大歓声が挙がった。「もうちょっと見たい?なかなか超えない?
    (絶対超えないです)もうちょい見たい?おじさん疲れるからさ笑」。15球目にも校舎超えし、選手からは「えぐい」の声が挙がった。

     高い飛球も多く
    https://www.sponichi.co.jp/baseball/news/2023/11/06/kiji/20231106s00001002518000c.html

    【イチロー氏 フリー打撃で「校舎の窓ガラス」を破壊…指導で訪れた高校で】の続きを読む



    1 ◆Sen4E3P802 愛の戦士 ★ :2023/06/08(木) 15:43:49.42
    FNNプライムオンライン 6/8(木) 12:06

    三重県桑名市の小学校の男性教師が、児童を指導する際にカッターナイフを別の児童に持たせる不適切な指導をしていたことが分かった。

    教育委員会によると5月31日、桑名市立精義小学校の2年生の教室で、同級生と口論になり中指を立てた男子児童を52歳の男性教師が指導した際、相手の児童にカッターナイフを持たせたという。

    男性教師は、「中指を立てるのは命に関わることで、カッターナイフで報復されることもあると指導したかった」などと説明しているということだ。

    市教委は、男性教師を6月2日から自宅待機としていて、9日にも臨時の保護者会を開く予定。

    (「Live News days」6月8日放送)

    Live News days,東海テレビ
    https://approach.yahoo.co.jp/r/QUyHCH?src=https://news.yahoo.co.jp/articles/c303f45f051f3fa7b04f9d947aa1cd22932e065d&preview=auto

    【男性教師、中指立てた児童にカッターナイフを使って指導「報復されることもあると…」】の続きを読む



    (出典 1.bp.blogspot.com)

    1 アルカリ性寝屋川市民 ★ :2023/06/01(木) 23:02:06.16
     小学校の習字の授業で習字道具を忘れたため、1人だけ硬筆の書き取りを指示されたという子をめぐる投稿が、ネット上で波紋を呼んでいる。投稿には「忘れ物をしてはいけないという反省を促す」という意見から「こんなことをさせても無意味」という声まで賛否両論。当事者の小学5年生の子の親から事情を聞いたという投稿者に話を聞いた。

    「習字道具を忘れたママ友さんのお子様

    その授業時間にやらされていたことに呆然

    なんとその子は筆で書く字を永遠と鉛筆で書き続けさせられました

    埼玉県内の小学校で実際に最近あった話

    今の小学校はここまで狂っているのか

    そのママ友さんも怒りで校長に意見するとのこと」

     先月26日に拡散した投稿には、習字課題の「ふるさと」の文字を、400字詰めの原稿用紙いっぱいに鉛筆書きで書き詰められた画像が添えられている。

     投稿者の異論マスク(@iron__mask)さんは、30人ほどの保護者が集まるグループチャットで日々学校に関する情報を共有しており、あるママ友から共有されたという今回の事案をめぐり「こんな全員が同じことをひたすらロボットのようにやる学校、同調圧力で個性をつぶすような既存の学校は日本に必要ない、やめてほしい」という思いから画像をSNSに投稿。教員から硬筆での書き取りを指示されたのは2時間にまたがる授業の中でのことだったという。

     学校側の対応をめぐっては、「忘れ物をしたからって、子どもに苦痛に感じる&無意味なことを強いるのが、正義となるのでしょうか?」「こんなに何度も何度も鉛筆で書く意味なんて子どもの集中力の点から考えても殆ど無い、無意味」「同じ字をずっと写すなら、教科書のページを書き写すとか他のやり方があってもよかったですよね」「反省させるために懲罰で書かせているなら問題」「硬筆の道具があるんならそっちの練習させるのは合理的」「忘れ物をしたら皆んなと同じ学習ができない。だから忘れ物はしないように気をつけよう。これは習字よりも身に付けるべき学習です」など、賛否両論が寄せられている。

    「忘れ物は子どもに限らず大人だって誰でもするもの。それで子どもの自信をなくさせること自体が問題。忘れたからと言って、ずっと書き取りだけをさせなくとも、予備の習字を用意しといて貸すこともできたはず。外国のようにグローバルな人間を育てるために個を生かすと政府は言っていますが、こんな学校に子どもが通う限り夢のまた夢だと思います。集団の規則や規律など、学校が学校らしくあろうとするあまり、子ども目線での最適な教育を考えられていないことが、国全体の成長戦略と矛盾しているのではと感じます。本当に問題視しないといけないのは忘れ物の対応ではなく、前時代的な学校教育根本の在り方そのものではないでしょうか」と投稿者。

     学校現場にとってはいったい何が正解なのか、さらなる議論を呼びそうだ。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/76e37b7d7f727b4696d0015ea1bfd47bcc2a2955

    【習字道具を忘れた児童への「書き取り指導」に賛否…「無意味」「反省促す」】の続きを読む



    1 おっさん友の会 ★ :2023/05/31(水) 00:49:45.91
    大分市にある中学校で昼食の時間中、生徒3人が校内放送で国歌『君が代』を
    流したところ、教師が「ふさわしくない」と指導。
    その後、3人のうち1人が体調不良を訴え、学校側が早退させていたことがわかりました。

    関係者によりますと大分市にある中学校で29日
    昼食の時間中に広報委員会の生徒3人が校内放送で国歌『君が代』の曲を流しました。
    気づいた教師が放送室に駆け込み「ふさわしくない」と指導しました。
    その後、3人のうち一年の男子生徒がその場で膝をついてうずくまり
    体調不良を訴えたため学校側が早退させたということです。

    続きはBS大分放送 2023年5月30日 18:58
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/obs/513198

    【昼食時に校内放送で『君が代』を流した生徒3人、「ふさわしくない」と教師から指導される】の続きを読む



    1 ◆Sen4E3P802 愛の戦士 ★ :2023/05/03(水) 19:32:22.06
    「給食食べるように」約4時間指導 園児は“トイレに行けず”失禁 桑名市の認定こども園 「不適切な行為あった」と調査 保育士は自宅待機 園長は辞職の意向 三重

    CBCテレビ 2023年5月3日(水) 18:55

    三重県桑名市にある認定こども園で、園児に給食を4時間にわたって食べさせるなど、不適切な行為があったとして、市が調査を行っていることが分かりました。

    桑名市によりますと、市内にある私立「長寿認定こども園」で、昨年度、給食を食べ切れなかった園児1人に対し、保育士がおよそ4時間にわたって食べるように指導を続けたということです。園児はトイレに行けず失禁してしまったということで、ことし3月、保護者から市に相談があり発覚しました。

    桑名市が園への聞き取りなどを進めたところ、園も事実を認めたということです。

    桑名市は現在、立ち入り調査を行い、今回の行為が起きた原因や、他に虐待が疑われる行為がなかったかなど聞き取りを進めています。
    また、この保育士は現在、自宅待機をしていて、園長は辞職の意向を示しているということです。

    桑名市は園に臨床心理士を派遣するなどして児童のケアにあたっています。

    CBCテレビ
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/cbc/468300

    【給食完食を約4時間指導…園児はトイレに行けず失禁 認定こども園 「不適切な行為あった」】の続きを読む

    このページのトップヘ