知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:授業時間



    1 はな ★ :2024/02/10(土) 06:33:04.70
    小中学校の授業を5分短縮、年間で計85時間を弾力的に運用へ…各学校の裁量で自由に
    2024/02/10 05:00 読売新聞
    https://www.yomiuri.co.jp/kyoiku/kyoiku/news/20240209-OYT1T50241/


    文部科学省は小中学校の授業時間を見直し、学校の裁量を拡大する方向で検討を始める。授業時間を5分短くし、短縮分を各校が自由に使えるようにすることなどを想定している。文科省は次期学習指導要領への反映に向け、今年秋にも中央教育審議会に諮問する見通しだ。

    小中学校の授業時間は、学校教育法施行規則に「標準例」として示されている。現在は1コマあたり小学校45分、中学校50分で、文科省はこれを小中とも5分短縮して小学校40分、中学校45分に変更することなどを視野に入れている。変更されれば、1958年の規則明示後、初めてとなる。

    一方、年間の授業時間数は変えない方向だ。現在、小学校の4年以上と中学校は1015コマで、45分授業の小学校では年間約760時間、中学校は約845時間が授業に充てられている。授業が5分短くなれば、小学校、中学校ともに約85時間(5075分)の差が生まれ、これを各校が弾力的に運用できるようにする。


    ※全文はリンク先で

    【文科省「小中学校の授業を5分短縮する」…短縮分の"年間計85時間"を「各学校で自由に使えるようにする」】の続きを読む



    1 蚤の市 ★ :2023/04/01(土) 08:31:41.76
    土曜日に授業をするか、休みにするか。公立小学校ではかつて、毎週授業をしていた。「ゆとり教育」の導入ですべて休みになった時代を経て「解禁」され、じわじわ復活している。ただ、授業数を増やすだけでは学力向上にはつながらないという指摘もある。(篠健一郎)
    【都内の小学校で「土曜授業」が復活している… しかし「学力増には直結しない」の指摘も】の続きを読む



    1 実習生さん :2019/02/18(月) 06:06:19.90

    考えさせる授業などいらない

    考えろと言われた時に考え、考えるな聞けと言われた時に聞ける子供など多くない
    そもそもそんなことができる大人から多くないのだ

    【「考えさせる授業」はいらない】の続きを読む

    このページのトップヘ