知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:教師



    1 ぐれ ★ :2024/02/24(土) 14:19:45.99
    ※2/22(木) 21:56配信
    ABCテレビ

     兵庫県立高校に勤める50代の男性教師が、女子生徒に好意を伝える手紙を授業で使う冊子にはさみ、生徒に渡したとして減給処分を受けました。

     兵庫県教育委員会によりますと、県立高校に勤める50代の男性教師は去年12月、女子生徒への好意を手紙に記し、授業で使う冊子にはさんで生徒の机に置きました。

     そして授業が始まる前に女子生徒を呼び止め、手紙を冊子に挟んだので、誰もいないところで読んでほしいと伝えたということです。

     手紙を読んだ女子生徒が保護者に報告し、保護者が担任の教師に連絡したことで発覚しました。

     女子生徒は手紙を読み、その一方的な内容に動揺し、去年12月からことし1月にかけて通常の3分の1程度しか登校することができなかったということです。

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/71bd6040da287ec8638b7955d6946f8fa0a8ded6

    【女子生徒へ「ラブレター」送った50代高校教師が減給処分 受け取った生徒は一方的な内容に動揺し通常の3分の1しか登校できず】の続きを読む



    1 おっさん友の会 ★ :2023/12/05(火) 15:08:38.69
    女子児童の尻を複数回触るセクハラ行為をしたとして、神戸市教育委員会は4日、垂水区内の市立小の男性教諭(41)を停職6カ月の懲戒処分とした。

    市教委によると、男性教諭は2022年度1~2学期の休み時間、教室にある自身の机に児童が集まっていた際、当時5年の女子児童の尻を少なくとも3回触った。23年7月、いじめの有無に関するアンケートで児童が被害を訴えた。調査の結果、男女10人以上の尻を触ったり、膝の上に座らせたりしていたことが判明した。

    続きは毎日新聞 2023/12/05 11:48
    https://mainichi.jp/articles/20231205/k00/00m/040/080000c

    【いじめアンケートをとったら…男性教諭(41)の悪事がバレてしまう】の続きを読む



    1 ぐれ ★ :2023/10/27(金) 07:56:59.44
    ※10月26日 17時34分
    NHK

    埼玉県東部にある県立高校の39歳の教諭が、女子生徒を35回にわたって自宅に招くなどしたとして26日付けで停職6か月の懲戒処分を受けました。

    懲戒処分を受けたのは埼玉県東部にある県立高校の39歳の男性教諭です。
    埼玉県教育委員会によりますと、この教諭は令和3年12月ごろからおよそ1年2か月の間、教科を教えていた女子生徒を35回にわたって自宅に招き入れ手を握ったりキスをしたりして2人で過ごしたということです。
    ことし2月、自宅近くで教諭と女子生徒が一緒にいるのを見た父親からの訴えで発覚しました。
    県教育委員会の調査に対して教諭は「理性ではだめと理解していたが気づいたときには引き返せなかった。本当に申し訳ない」と話しているということです。

    続きは↓
    https://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20231026/1100017763.html

    【県立高校教諭(39)、女子生徒を35回自宅に招く…停職6か月処分 手を握ったりキスをしたりして2人で過ごす】の続きを読む



    1 ぐれ ★ :2023/10/04(水) 09:31:57.71
    ※10/3(火) 11:18配信
    スポニチアネックス

     北海道・札幌の進学校、北嶺中・高校は公式サイトを通じ、20代教員が生徒の財布から現金を盗んだなどとする報道を「事実」と認め、「深くお詫び」と謝罪した。該当教員を懲戒解雇とし、今後は生徒の心のケアに努めると説明した。

     今月2日、同校の20代の男性教諭が生徒の財布から現金4000円を盗み、懲戒処分となったことを地元紙が報じた。報道によると、同校の寮の個室で元教諭の男性が生徒の財布から現金を盗む様子が隠しカメラで撮影された。寮では現金がなくなる被害が相次いでいたため、生徒がカメラを設置していたという。

     報道を受け、同校は「本校元教員による不祥事についてのお詫び」を掲載。「報道にもございますように、本校元教員による盗難事案が発生いたしました」と報道内容を認め、「9月28日(木)夜に生徒から相談を受け、翌日の9月29日(金)に該当教員に事実確認を行い、当日警察への届出、該当教員の懲戒解雇、寮生への説明を行いました。翌9月30日(土)には、全校集会を行い全校生徒への説明をいたしました。9月30日(土)より全国での緊急保護者会を地域ごとに順次開催しております」と、これまでの経緯を明かした。

    続きは↓
    https://news.yahoo.co.jp/articles/0081f809be46150be1e4d4583aa28be60c7d2193

    【生徒の隠しカメラで発覚…進学校の教師が生徒の財布から現金を盗む】の続きを読む



    1 ミルテホシン(東京都) [CA] :2023/09/27(水) 18:48:16.57
    「信頼を失う行為ですごく反省しています」埼玉県立の高校男性教員 国道で時速146キロ走行 道路交通法違反の罪で起訴 県から懲戒戒告の処分
    9/27(水) 18:22配信

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e115f632fafc09358c93d84ef668a346a259c6be


    埼玉県の県立高校の教員が国道で法定速度を大幅に超える時速146キロで走行し、起訴されていたにもかかわらず、この事件について学校に報告していなかったとして、埼玉県教育委員会から懲戒戒告の処分を受けました。

    きょう付で埼玉県教育委員会から懲戒戒告の処分を受けたのは、県立桶川西高校に勤務する30歳の男性教員です。

    県によりますと、男性教員は去年12月、別の県立高校で教員として勤務していた際に、県内の国道で法定速度を86キロ超える時速146キロで運転し、道路交通法違反の罪で起訴されていました。

    男性教員は事件のあと、警察などから聴取を受けていましたが、事件や聴取を受けていたことを学校に報告していませんでした。

    教育委員会の調査に対し、男性教員は「信頼を失う行為で、すごく反省しています」と話しているということです。

    教育委員会は「教職員の不祥事が発生し、県民の信頼を損ない、深くお詫び申し上げます。学校と一体となって不祥事を根絶していきます」としています。

    【国道を「時速146km」で走った教諭のせいで、教育委員会が頭を下げて陳謝…】の続きを読む

    このページのトップヘ