知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:旭川



    1 香味焙煎 ★ :2024/02/11(日) 21:52:40.42
     北海道旭川市で2021年、いじめを受けていた中学2年広瀬爽彩さん=当時(14)=が失踪後に凍死した問題で、広瀬さんが失踪前の19年6月に自殺未遂をしたことについて、市教育委員会が当時の市長に「学校でしっかり対応している。いじめはない」と報告していたことが11日、分かった。市教委の対応のずさんさが改めて浮き彫りになった。13日で失踪から3年となる。
     当時の市長西川将人氏が共同通信に明らかにした。後の調査で、自殺未遂の直前に学校の先輩から受けた行為がいじめと認定されたが、西川氏は「情報が乏しく、市教委の認識が『トラブル』という状況では、いじめだと判断して市として対応することはできなかった」と振り返った。
     自殺未遂は、地元月刊誌が約3カ月後に報道した。市教委の内部資料と西川氏によると、当時の教育長らは西川氏を訪ね「事実と全然違う」と非難。本人からの訴えがないことなどから「いじめとの判断に至っていない」などと説明した。
     また広瀬さんが既に転校しており「同種の事案は発生しない」とも述べた。

    東京新聞
    2024年2月11日 16時56分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/308798

    【【いじめ・凍死】旭川市教育委員会「いじめなし」 市長にずさんな報告】の続きを読む



    1 えりにゃん ★ :2022/12/22(木) 21:28:00.21
    北海道旭川市で昨年3月、凍死した状態で見つかった中学2年の広瀬爽彩(さあや)さん(当時14歳)がいじめを受けていた問題で、市は22日夜、再調査に当たる市の第三者委員会の初会合を東京都内で開き、教育評論家の尾木直樹氏を委員長に、東京経済大教授で弁護士の野村武司氏を副委員長にそれぞれ選任した。
    【旭川いじめ 再調査の第三者委、委員長に尾木ママが就任 「遺族に寄り添い、公正・中立な調査」】の続きを読む



    1 おっさん友の会 ★ :2022/12/18(日) 11:52:34.94
    昨年2月に北海道・旭川市の中学校で「いじめ」を受けていた廣瀬爽彩さんが凍死した状態で見つかった事件をめぐり、先月18日に中学校と旭川市教育委員会は保護者説明会を開き、爽彩さんの両親への対応を行った当時の教頭が出席。爽彩さんの母親は手記で、教頭から
    【旭川いじめ このケースから見えてくる「加害者に優しい学校の実態」】の続きを読む


    1 七波羅探題 ★ :2022/12/15(木) 17:04:18.62
     旭川市教委は14日の市議会一般質問で、市立小中学校でのいじめに関係する文書の保存年限について、現行の1年から5年に延長する方針を明らかにした。適用は本年度分からで、近く各校に通知する。
    【旭川、いじめ関係の文書保存を「現行の1年」から「5年」に延長…】の続きを読む


    「そのような発言はしておりません」
    凍死した女子中学生在籍した学校で説明会

    1 七波羅探題 ★ :2022/11/21(月) 19:26:13.98
    去年、旭川の公園で凍死した状態で見つかった当時中学2年の廣瀬爽彩(ひろせ・さあや)さんへのいじめ問題で、爽彩さんが在籍した中学校と旭川市教委による保護者説明会が開かれました。
    2時間以上にわたった説明会で語られた中身とは…。
    【旭川いじめ 「10人の加害者の未来が大切」発言について教頭が初めて釈明…】の続きを読む

    このページのトップヘ