1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2023/09/27(水) 12:26:31.727
「娘が小学校に持っていく水筒に『氷を入れてはいけない』と、学校から言われています。暑くなると冷たい方がいいと思うけど…。謎のルールに、もやっとします」。こんな意見が、広島市安佐南区の母親(51)から届きました。なぜ、氷を入れてはいけないのでしょうか。学校などに聞いてみました。

◆「凍らせない」プリントで指示 疑問に明確な答えなく

 この母親に、小学校が保護者向けに出したプリントを見せてもらった。確かに「お茶は凍らせない(氷も入れない)」とある。理由は書かれていない。これから暑くなるのに、氷NGは厳しいような…。母親は「学校に氷がだめな理由を聞いても明確な答えがなく、しっくりこないままです。娘は氷が大好きなので入れたがります」と笑う。

◆氷NGは学校判断 理由に首かしげる校長も

 広島市教委は「氷がだめ? なんでですかね。特にルールは定めていません。各学校に判断を委ねています」とのこと。あれ、学校ごとに違うのか…。それならと、広島市内の公立小141校のうち、児童が多い10校(2021年5月1日現在)に尋ねてみた。

 氷入りを禁じているのは2校、「水筒持参の場合は凍らせないで」と呼びかけているのが1校。ある学校は「急に冷たいものを飲むと胃腸を壊す」と説明し、別の学校は「食欲減退につながり、かむと音が出て子どもたちの気も散る」と理由を話す。

https://note.com/chugokunp_u35/n/n4f171f351d29

要は爺さん世代から見ると
子供が美味しそうに冷たい物飲んでるのが気に食わないと

【小学校の「水筒に氷禁止」の謎ルール… 教頭「冷たいものを持ってくるために、水筒を許可しているわけではない」】の続きを読む