知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:甲子園



    1 冬月記者 ★ :2023/07/25(火) 06:51:15.83
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ddfc2d8019c05c7e8b4a8ae9a067a677cfc317c0

    松井秀喜さんが高校野球改革を提言「甲子園2部制に」「高校生守らないと」…「ゴジLIVE」

     巨人、ヤンキースなどで活躍した松井秀喜氏(49)=ヤンキースGM付特別アドバイザー=が読者からの質問に答える企画「ゴジLIVE」の第2回は、野球人口減少の問題などについて聞いてみました。松井氏は野球離れを食い止める方策の一つとして、高校野球、甲子園改革に言及。故障を回避するため、大胆な日程変更などを提案しました。

     松井さんのもとを訪れると、彼の子供たちは夏休み中だった。米国の学校は“サマーキャンプ”と呼ばれる日帰りの課外授業がある。父親として、送迎や行事参加など子育てに積極的に参加していた。

     ―忙しそうですね。初回のオールスター、ベストナインなどに続いて、今回も多くの質問が寄せられました。松井さんが野球界について、どのように考えているのか聞きたいという読者の方が多数います。

     「野球人口が減少していますが解決策はありますか」(よしゆうさん)

     「日本の野球界はどうなっていくのが望ましいですか」(シゲシゲさん)

    など球界の未来を心配しているようです。子供たちに向けて日米で野球教室を開催していますが、感じることはありますか。

     「日本は“楽しむ野球”というのが少なくなってきているのではないかと思います。小さい時からチームに入り、真剣に取り組んでいる。その良い面もあると思いますが、敷居が高いと感じる子供や親御さんもいるのではないでしょうか。子供たちが気軽に野球を楽しむ場所がない。私が子供の頃は近所の公園で三角ベースをやるなど野球を楽しめましたが、今は場所や、ボールを使う際の制約もあって難しいですよね。特に都会はそうでしょう。もっと気軽に野球を楽しめる環境があれば良いですね」

     ―米国はどうですか。

     「セントラルパークでもキャッチボールはしている子供はいますし、誰も文句は言わないでしょう。ニューヨークも大都会だけれど、まだ恵まれた環境はあるように見えます」

     「少年野球の監督をするなら何を教えますか」(元高校球児さん)

    との質問も頂きました。

     「小学生ならほとんどないかな。礼儀やマナーなど野球以外でも大切なことは伝えます。技術は『こうしたらゴロが捕りやすいよ。いい球が投げやすいよ』とか本当に基本的なことだけは教えると思います。子供の時はそれぞれ、体の成長具合も違います。勝ってうれしい、負けて悔しいということを学ぶのは大切ですが、勝敗は少年野球レベルでは重視しなくてもいいと思っています。そこに重きを置いての指導はしないかな」

     ―日本の野球界で懸念していることはありますか。

     「やはり野球人口の減少は気になります。あとはプロ、アマの垣根もだいぶなくなってきたけれど、残っていますしね。高校野球も時代の変化とともに変わった方が良いと思います。真夏の酷暑の中で連日、試合をやったら体への負担は避けられません。我々の時代は当たり前でしたが、気候や投手の肩、肘への負担の意識の変化もあって、今は当たり前ではない時代。これまでも多くの投手が故障に苦しんできました」

     ―解決策はありますか。

     「課題は日程だと感じますね。多くの地区は7月開幕ですが、もし可能ならば6月から始めるとかできないかと思いますが、難しいのでしょうかね? 準決勝や決勝も、しっかりと間を空けて、ある程度フレッシュな状態でやらせてあげたいと思います。勝ち上がっても、みんなフラフラになりながらやって、それが美談のようなドラマとして扱われるのは違和感があります。連戦や過密日程に慣れてしまっていることが異常で、普通に考えたら、やはり投手への負担は大きいでしょう。『勝利のために、痛みをこらえて投げ続けました』みたいなのは、私としてはもう見たくないですね」

     ―8月6日には甲子園大会も開幕します。

     「夏の甲子園は前半、後半のような2部制にすれば負担は軽減されるのではと感じますが、それも難しいのでしょうかね? そうすれば阪神も途中で一度、帰って来られますし、*ロードもなくなります。夏休みいっぱいを使って、甲子園大会をやってもいいのではとも思います。高校生の体はまだ成長過程ですから、守ってあげないといけません」

    【「高校生守らないと」「甲子園2部制に」松井秀喜さんが高校野球改革を提言…「そうすれば阪神の死のロードもなくなります」】の続きを読む



    各高校とも金銭的な負担が大きい。そう考えれば、放映権料を取った上で高野連が分配するという方法があってもいいかもしれません。

    1 愛の戦士 ★ :2022/08/18(木) 09:45:07.52
    高校野球「春夏の甲子園」の放映権料は無料である。○か×か──。クイズ番組で出題されそうな問題の答えは○である。春の選抜高等学校野球大会も、夏の全国高校野球選手権大会もNHKやABC朝日放送などで連日生中継されるが、日本高等学校野球連盟にその放映権料は1円も入ってない。
    【高校野球「放映権無料」の是非 甲子園出場校は寄付金集めに四苦八苦の現実】の続きを読む



    教頭によると、NHKからは、市立船橋の読み方について8月に入って試合前に確認の連絡が入った。放送するに当たって、「しりつ」と正式な名称でいいかと聞いてきた。

    1 アシドチオバチルス(秋田県) [US] :2022/08/09(火) 20:29:33.96
    夏の全国高校野球選手権に6回目の出場を果たした千葉県船橋市立船橋高校について、実況中継したNHKのアナウンサーが「しりつふなばし」と呼んだことについて、ネット上で違和感を訴える声が続出している。
    【市立高校は、いちりつこうこうと読むよな?】の続きを読む




    1 フォーエバー ★ :2022/08/07(日) 13:45:41.70
    7日のフジテレビ「ワイドナショー」では、高校野球に関して、夏の甲子園の熱中症対策で、朝夕の2部制が検討される話題を取り上げた。
    【猛暑の「夏の甲子園」 球児は東京ドームでプレーしたいかも…伝統・憧れは大人世代だけかも…】の続きを読む



    「智弁和歌山はイチローさんに教えていただいて強くなった。うちにも来てほしいなと思います」

    1 ひかり ★ :2021/12/13(月) 00:27:36.16

    日米通算4367安打を放ったイチロー氏(48)=現マリナーズ球団会長付特別補佐兼インストラクター=が12日、香川・高松市のレクザムスタジアムで、春夏通算4度の甲子園優勝を誇る高松商の選手を11日に続いて指導した。

    【イチロー氏 今年3校目の訪問 決め手となった、今夏甲子園試合後のオンライン会見での監督の「ラブコール」とは?】の続きを読む

    このページのトップヘ