知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:退部



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2024/04/25(木) 21:51:33.217
    市教委によりますと、2021年3月、複数の部員が顧問から「学校の提出物がちゃんとできていなかったら退部や」と言われ、翌日、提出が間に合わなかった部員が「やめます」と回答。

     すると顧問は「やめるなら、今までお世話になった人たち全員を今日中に学校に連れてきて、謝罪しろ」と発言したということです。

     このやりとりの中で、部員は「教員に胸倉をつかまれた」と保護者に訴えているということです。顧問は「やめると言ってきた際、出ていこうとするから肩をおさえた」と説明したということです。

    【部活顧問「提出物出さない奴は退部にするぞ」部員「じゃやめます」→結果】の続きを読む



    1 征夷大将軍 ★ :2023/05/22(月) 21:39:49.43
     野球人口の減少を止めるには“脱・丸刈り”が鍵になるかもしれない。化粧品メーカー「マンダム」が部活に入っている高校生1000人と、部活動顧問を担当する高校教員200人に「部活ヘア」について実態調査を実施。10人に1人が、髪を理由に入部を諦めたり退部したり、その経験を聞いたことがあると回答した。

     今春の選抜高校野球大会では仙台育英(宮城)、東北(宮城)、慶応(神奈川)などが丸刈りではなく、“短髪”で出場。「球児=丸刈り」のイメージは徐々に変化している。とはいえ、強制かどうかは別として、ほとんどの高校球児が依然として丸刈りでプレーしているのが現状だ。

     マンダムが実施した実態調査は、部活に所属している1000人の高校生男女(運動部7割・文化部3割)に対して実施。高校球児限定ではないが、約4割が学校のおしゃれや自己表現のルールが社会の流れに対してギャップがあると回答している。

     多くの部活生が“髪型”に疑問を持っているようだ。髪型に関する部活動のルールなどで理不尽に感じたり、実際におしゃれができなかったりしたエピソードでは「坊主にしなければならない」という声が25件もあったという。

     また、部活動を行う中で「髪の長さや髪型で自己表現できることは、部活参加意欲アップや競技等のパフォーマンスアップに繋がると思いますか?」という問いに「とてもそう思う」「そう思う」と約70%が回答。おしゃれや自己表現をすることが、部活でより良いプレーをすることや参加意欲向上に繋がると考える高校生が多い結果になっている。

    First-Pitch編集部
    https://full-count.jp/2023/05/22/post1384533/
    5/22

    【高校の部活動、10人に1人が「髪型」で入部断念&退部…「丸刈り」を敬遠する声も】の続きを読む



    堪りかねた小野氏は4月中旬、村田監督と面談したが「パワハラ行為など無い」の一点張りだった。

    1 ぐれ ★ :2022/05/25(水) 14:51:05.82

    5月7日の朝9時半。西東京の室内練習場で黙々とティーバッティングを続ける丸刈りの球児がいた。180センチ、90キロの体格で、高校2年生ながらプロも注目するA君だ。実は彼は名門・横浜高校野球部を退部したばかり。原因は監督の“パワハラ”だという。

    【「お前、親にチクりやがって!」横浜高校野球部 退部選手の父が告白する「パワハラの中身」】の続きを読む

    このページのトップヘ