知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:高校



    1 おっさん友の会 ★ :2024/02/16(金) 16:15:17.54
    名古屋の市立若宮商業高校で、男子生徒が女子生徒の足をハサミで刺し、傷害の疑いで逮捕されていたことが分かりました。

    名古屋市の教育委員会や警察によりますと、名古屋市天白区にある市立若宮商業高校で2月9日の昼休み中に、廊下で1年生の男子生徒が同じ学年で別のクラスの女子生徒と喧嘩になり、倒れ込んだ際に持っていたハサミで女子生徒の右足首を刺したということです。女子生徒は全治2週間のけがをしましたが、命に別状はありません。

    続きはCBCテレビ 2024年2月15日(木) 11:28
    https://newsdig.tbs.co.jp/articles/-/999831

    【【愛知】高校の廊下で女子生徒の足首をハサミで刺したか 喧嘩していた男子生徒を逮捕】の続きを読む



    (出典 img.news.goo.ne.jp)

    1 香味焙煎 ★ :2024/01/20(土) 08:03:50.27
     能登半島地震が発生した1日夜、石川県立穴水高校(穴水町)に設置されていた自動販売機が破壊され、飲料が持ち出される問題があり、自販機を管理する北陸コカ・コーラボトリング(富山県高岡市)は、石川県警に被害届を提出した。

     飲料は、同校に避難していた人たちに配られたとみられるが、同社や同校には無断で壊されたという。県警は器物損壊事件に当たる可能性もあるとみて、関係者から話を聞いている。

     目撃した男性らによると、同校には1日午後4時過ぎの地震発生後、住民ら100人ほどが次々と避難してきた。午後8時頃、4、5人の男女が「緊急だから」と周囲に告げながら校内にある自販機を工具でこじ開け、内部も破壊し、飲料を取り出して避難者らに配ったという。

     校長によると、校舎には当時、同校の教諭や事務員はおらず、自販機を破壊する許可は出していなかった。校舎は施錠されていたが、地震で窓ガラスなどが壊れていたため、校舎内に立ち入ることができたという。

     校長は「高価な自販機を無断で壊されていたことを、後で知人から知らされた」と話している。

     同社は18日に被害届を提出した。担当者は「自販機を壊してもいいという許可は出していない。緊急時だからといって、壊して飲料を取り出すことを認めることは出来ない」と話している。

    読売新聞オンライン
    2024/01/20 05:00
    https://www.yomiuri.co.jp/national/20240120-OYT1T50051/

    【避難所の高校の自販機破壊…「北陸コカ・コーラ」が被害届を提出】の続きを読む



    1 征夷大将軍 ★ :2024/01/15(月) 15:59:01.66
    読売新聞2024/01/15 09:22
    https://www.yomiuri.co.jp/local/kyushu/news/20240114-OYTNT50130/

    昨年11月に東京で開かれた「2024ミス・インターナショナル」の選出大会で、高校の教員をしながら日本代表に選ばれた植田明依(めい)さん(25)が熊本県庁を訪れ、熊本県出身者で初のグランプリ獲得を蒲島郁夫知事に報告した。11月に日本で開かれる世界大会に出場予定で、県は熊本の魅力を発信する「モンバサダー」に任命した。

    宇土市出身。22年の選考会で「ミス・クマモト」に選ばれ、美と平和の親善大使を掲げるミス・インターナショナルの選出大会に挑戦した。着物やドレス姿、スピーチの審査などを経て32名から1位に選ばれた。

    熊本中央高(熊本市)で家庭科教員を務め、職場の協力で常勤から非常勤となり、モデルと両立して代表を目指してきた。サッカーの元日本代表でJ1・鹿島アントラーズの植田直通選手を兄に持つ。

    10日に表敬訪問し、「夢にあふれる子どもたちと過ごす中で挑戦したいと思った」と応募理由を語った。代表選出は生徒たちからも祝福されたという。

    蒲島知事は「二つの仕事を両立して夢の実現に取り組む姿勢や切磋琢磨(せっさたくま)して培われた人間力が選考理由ではないか」とたたえた。くまモンとアンバサダーを掛けたモンバサダーの任命証を手渡し、「世界中に日本と熊本の素晴らしさを発信してほしい」と期待した。

    植田さんは取材に「大好きな熊本の魅力をたくさんの人に伝えたい」と強調。「世界大会で活躍する姿を通し、たくさんの人を勇気づけたい」と抱負を述べた。

    依頼あり
    ◆芸スポ+スレッド作成依頼スレ★1671 [愛の戦士★]
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1705025066/321

    【高校の家庭科教員が「ミス日本代表」に…職場の協力でモデルと両立】の続きを読む



    1 少考さん ★ :2024/01/07(日) 00:53:14.12
    自販機破壊、避難者のためだった 「飲料水確保するため」、穴水 能登半島地震(北國新聞社) - Yahoo!ニュース
    https://news.yahoo.co.jp/articles/9454efce176aaa524403ad8869b53c6436ce2664

    1/6(土) 23:32配信

     能登半島地震の避難所となっている穴水町の穴水高で1日夜、男女数人が自動販売機を壊し、同校の避難者用に飲料水を置いていったとみられることが6日、同校などへの取材で分かった。自販機を壊した人は「自分も避難者で、飲み物を確保するために自販機を壊していいか(管理者に)確認した」と話しており、石川県警は事件性はないとの見方を示している。

     穴水高によると、車で訪れた数人が自販機を器具でこじ開け飲料水を取り出し、避難所に置いていったという。

    【高校の自販機破壊、避難者のためだった…「飲料水確保するため」 県警「事件性はない」】の続きを読む



    1 蚤の市 ★ :2023/12/25(月) 06:42:59.75
    「同じ学校で都民はタダ、こちらは全額負担って…」東京都の高校授業料実質無償化で他県の保護者はモヤモヤ

     東京都が、2024年4月から私立を含む全ての高校の授業料助成で所得制限をなくし「実質無償化」する方針を示した。対象の「都内在住の生徒・保護者」にとっては朗報だが、無償化の恩恵を受ける生徒、受けられない都外の生徒が共に同じ教室で学ぶことにもなる。対象外となる生徒の親からは「格差が広がる」と心配する声も聞かれる。(三宅千智)

    ◆多摩川を渡り都心の私立へ
     「同じ教育を受けているのに、都民はタダ、こちらは全額負担というのはもやもやする」。川崎市の会社員女性(47)は、やるせなさをそう表現する。高1の長女(16)は、多摩川を渡り都心の私立高に通う。授業料は都内私立高の平均(年47万5000円)をやや下回るとはいえ、負担は大きい。

     東京都はこれまで、年収910万円未満の世帯を対象にした国の高等学校等就学支援金に上乗せする形で平均授業料分を助成してきた。小池百合子知事は12月上旬、所得制限を2024年度から撤廃する方針を表明。都幹部によると、撤廃後も従来の「都内在住」の条件は変えない想定という。
    ◆3年間で142万円差「都民は浮いた分を塾代に…」
     女性の家庭は世帯年収が910万円を超える。都だけでなく、国の支援金制度の対象からも外れて補助はゼロ。女性は「都民であれば浮いた分を塾代や留学などに充てることができる。大学受験にも影響は少なくない」と嘆く。
     都によると、都内の私立高(244校)の生徒約18万人のうち、3割(5万人強)は都外在住。首都圏5県(神奈川、千葉、埼玉、群馬、栃木)は国の支援金に上乗せする形で授業料を独自に補助しているが、いずれも所得制限がある上、「県内の私立高に通う生徒」が対象で、都内の私立高に通う生徒は外れる。都の実質無償化により年収910万円以上の世帯は、都外の生徒と都民とで3年間で約142万円の授業料負担の差が生じる計算になる。
    ◆「統一的な対応を」都は国に要望書
     都は12月8日、国に高校授業料の無償化実現を求める小池知事名の要望書を盛山正仁文部科学相、加藤鮎子少子化相に提出した。都の担当者は「同じクラスの中で、住む地域によって授業料が無償・有償と分かれることへの指摘はよくいただく」とした上で「本来は国が統一的な対応をするべきだ」と強調する。
     高等学校等就学支援金 高校の授業料軽減を図るための国の支援で、2010年度に導入された。年収910万円未満の世帯が対象で、全国の約8割の生徒が利用している。公立高は授業料相当額の年11万8800円、私立高は、年収590万〜910万円の世帯には年11万8800円、年収590万円未満の世帯には平均授業料相当額の年39万6千円を上限に支給する。

      ◇
    ◆支援の金額・対象は各県にばらつき、独自策ない茨城県
     東京都以外の首都圏各県の私立高の授業料支援策は、国の就学支援金に上乗せする点は同じだが、金額や対象はばらつきがある。
     神奈川県は、世帯年収700万円未満(多子世帯は800万円未満)を対象に、県内私立高の平均授業料相当(45万6000円)を上限に補助する。埼玉県も、世帯年収720万円未満に平均授業料相当(38万7000円)を助成。いずれも県民を対象とする。
     これに対し千葉県は、対象の世帯年収が640万円未満と神奈川、埼玉県よりは低いが、補助上限は授業料全額と手厚い。栃木県も350万円未満を対象に、県と学校の負担を合わせて全額助成する。群馬県は、国の支援が薄くなる世帯年収590万〜910万円に月3860円を支給する。
     千葉、栃木、群馬の3県は、県内在住だけでなく県内の私立高校に通う県外の生徒も対象とする。茨城県には独自の支援策がない。
    ◆私立無償化で先行の大阪府は「キャップ制」
     東京都よりも一足早く私立高無償化方針を打ち出した大阪府は、授業料の補助額に上限(年63万円)を設け、超過分を学校側が負担する「キャップ制」を採用する。府内在住の世帯が対象。近畿1府4県の私立高に通う場合も、高校側が希望すれば無償化の対象となるが、他府県の私学団体からは「経営権を損なう」などとして反発の声もある。

    東京新聞 2023年12月25日 06時00分
    https://www.tokyo-np.co.jp/article/297967

    【他県の保護者モヤモヤ「同じ学校で都民はタダ、こちらは全額負担」…都の高校授業料実質無償化で】の続きを読む

    このページのトップヘ