知りタイムズ

「学校・教育関係」を中心とした、2chでの気になる記事、面白いと感じた記事を扱うまとめブログです。まとめながら自分も色々なことを知ることができたらと思っています。

    タグ:麻雀ブーム



    1 煮卵 ★ :2024/02/04(日) 20:08:42.32
    「タバコの煙が立ち込める中おじさんが徹夜でやるもの」
    麻雀にこんなイメージを抱いている人は時代遅れかも知れません。

    今回は、今なぜ子ども達の間で「麻雀」がブームなのか調査しました。

    東京都品川区にある、とあるカルチャースクールを覗いてみると…、「ツモ!」「ロン!」「リーチ一発!」など、小学生を中心とした子どもたちが麻雀を打っている衝撃の姿がありました。

    そこは会員制の麻雀スクール。
    幼稚園児から高校生まで全国13校で約2000名の子どもたちが麻雀を学んでいます。
    しかし麻雀と言えば大人の娯楽。
    一体子どもたちは何をキッカケに麻雀と出会ったのでしょうか?

    麻雀を打つ7歳の少年は「5歳からMリーグを見て麻雀をやり始めた」と答えました。

    Mリーグとは、麻雀のプロスポーツ化を目的として2018年に発足したトッププロだけが出場できるナショナルリーグ。
    スタイリッシュなユニホーム姿で活躍するプロたちの存在が子どもたち憧れの的となっていました。

    もう一つのきっかけは麻雀マンガ。
    2023年9月から少女漫画誌「なかよし」で、女子高生が主役の麻雀漫画が連載スタート。
    今年1月からはアニメ放送も始まりました。
    さらに、昨年12月発売の2月号では創刊史上初となる「カード麻雀」が付録に!
    品切れの書店も出たほど人気になったそうです。

    【画像】


    (出典 tadaup.jp)


    [東海テレビ]
    2024年2月4日(日)17:30
    https://news.yahoo.co.jp/articles/ee54e78869cb38b9f089c4e04abacabc48351fc4

    【子供達2千人が、会員制の麻雀スクールで麻雀を学ぶ… 麻雀ブームの2つのきっかけ】の続きを読む



    1 名無し募集中。。。 :2023/11/01(水) 20:14:11.36
    「脱ギャンブル」を掲げ、5年前に誕生した「Mリーグ」。スタイリッシュなユニフォームで「雀士」のイメージを一新し、チーム対抗戦でドラマチックな展開に。オシャレな“頭脳スポーツ”として、新たなファン層を開拓したのです。

    「将来はMリーガーになりたいです」(5年生の男児)

     今年の夏休みは、Mリーグと月刊誌「コロコロコミック」が小学生の麻雀大会を開催しました。さらに、少女漫画誌の「なかよし」では、10月号から麻雀漫画の連載がスタートしました。

    これまで、麻雀の漫画といえば青年誌などで、シビアな勝負が描かれることが多かったのですが、「なかよし」の「ぽんのみち」は雀荘に集まる女子高生の日常を描いたゆる~い作品。

     2024年1月からは、アニメも始まります。

    「Xをはじめとして、大反響をいただいております。読者の女の子たちも、非常に楽しんでくれています」(「なかよし」編集部)

    https://news.yahoo.co.jp/articles/1c01cd35bb33af81ee5df5121d459967d084a007?page=2

    【小学生が夢中に…令和に麻雀ブーム 小5男児「将来はMリーガーになりたい」】の続きを読む

    このページのトップヘ